令和元年8月1日(木)
朝顔 咲きました
年中組さんは、
5月下旬に朝顔の種をまきました。

お当番が水やりをしたり
芽が出て喜んだり
大きくなっていく様子に目を輝かせていた子供たち。

7月になって開花一号が現れました。
小ぶりながら、
きれいな色とそのグラデーションが見事!

現在も、順調に大きくなり
花も、いくつも咲いています。
令和元年8月1日(木)
七夕さま
みんなの願いを込めた短冊や七夕飾りを
大きな竹に付けました。

七夕さまに届きますよう、
みんなで手を合わせます。

七夕飾りを付けるために
竹を横に倒していますので
枝の反対側は、幹の切った底です。

早速、幹の根元の切った底をのぞき込むお友達。
物事をいろいろな角度で見ることも大切です。
もしかしたら、かぐや姫に会えるかも。
令和元年7月31日(水)
ジャガイモ掘り
神社社務所南側の畑で
ジャガイモ掘りをしました。(写真一枚目)

年長さんともなると、
茎の周りから上手に掘り進めて行きます。(写真二枚目)

芋掘りした頑張りを、背中で語るお友達もいます。(写真三枚目)

掘り進めていると、何やら虫の幼虫が登場。(写真四枚目)

梅雨空が続く日々だけど、芋掘りが出来て、良かった!
令和元年7月31日(水)
高齢者住宅 訪問
7月上旬、二日間にわたって
年長組と年中組が
桜が丘にある高齢者住宅を訪問いたしました。

おじいちゃんおばあちゃんの熱烈歓迎を受けて
一緒に歌をうたったり、触れ合いました。

感謝と笑顔を届けようとお伺いしましたが
日本の未来を託されたような
あるいは期待と励ましを受けたような
思いなりました。

ご入居の皆さん、スタッフの皆さん、
貴重な体験をありがとうございました。
令和元年7月31日(水)
プール始まる
なかなか明けない今年の梅雨。

そんな中、何とかプールに入れる日がありました。

初日は、プールに入る前に水泳開始の神事です。
無事故と水泳の上達を祈願しました。

園児たちも、
プールバッグを抱えて登園し、やる気満々で
夏の太陽の登場を待ち望んでいます。
令和元年7月31日(水)
年長さん お泊り保育
6月21日と22日に、
年長さんはお泊り保育を実施しました。

園外活動として、天覧山に上りました。(写真一枚目)
頂上から全員声をそろえて「はちまんようちえーん」と
雄たけびを挙げました。(写真二枚目)
保護者の方の中には、この声が聞こえた方も
いらっしゃったそうです。
親子の、お互いを思う気持ちの周波数が合ったのかも。

園に戻ってからは、大きなお風呂に入ったり
学年全員で、枕を並べて寝ました。
令和元年7月31日(水)
梅雨時のレース
梅雨時になると、多く目につくカタツムリ。

木の葉はもとより、神社の参道や教室の窓、テラス。
梅雨真っ最中の、とある6月下旬のこの日は、
幼稚園園舎の外壁を
高みに向かって這っていました。

と思っていたら、さらにもう一匹。

写真右上のカタツムリは、
胴体をにゅいぃ~んと伸ばして、
足はなくとも急ぎ足な様子。

下のカタツムリは、「待ってくれ~」と
後を一生懸命追っているよう。
もしかしたら、息切れしているかも。
肩はなくとも、肩で息をしている様子。

年に一度の梅雨だから、カタツムリさんも命を謳歌して下さい。
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
All Rights Reserved. Copy Rights 2014 Yamato Hachiman Yochien