令和元年7月31日(水)
入園奉告祭
八幡神様のご神前に進み
入園奉告祭を行いました。

在園中のご加護により
安全、健康に、そして大きな成長をお願いしました。

担任の先生方も
園児たちのために職務に取り組む誓いを立て
拝礼しました。
令和元年7月31日(水)
ひょー!
それは、5月4日のことでした。

事務室にいたら、
急にカンカン、パンパン
激烈な音が聞こえてきました。

ひょー!っと思って外を見ると、びっくり、
雹ー!でした。人工芝の
表ー面もうっすら白くなっていました。が、
あっという間に溶けてなくなってしまいました。

令和元年7月31日(水)
朝顔 咲きました
令和元年7月31日(水)
七夕さま
みんなの願いを込めた短冊や七夕飾りを
大きな竹に付けました。

七夕様に願いが届くよう
みんなで手を合わせます。

大きな竹は、横に倒していますので
枝ではない反対側は、幹の切った底です。

早速切った幹の底をのぞき込むお友達。
もしかしたら、かぐや姫に会えるかも。
令和元年7月30日(火)
平成から令和へ
平成から新しい元号、令和に改元されました。

5月1日には、八幡神社の御神前において
神様に改元のご奉告をいたしました。
ご社頭には、新しい御代を奉祝すべく
幟も立てました。

長い10連休の後
登園してきた園児たち。
平成の子供たちから令和の子供たちとなりました。

がんばれ、今の子供達!と、
さだまさしの曲を歌いたくなる
私、昭和の子供でした。
ご家庭でのご協力を得て、
こどもの日に向けて製作したこいのぼりが、
今年度も郷土博物館入り口に飾られ
たくさん泳いでいました。

写真は、
「僕の作ったこいのぼりは、どこにあるかなぁ~」と
博物館に見学に行った時の写真です。

子供たちの個性が現れた
たくさんのこいのぼりが泳ぐ姿は
たいへん賑やかでした。
令和元年7月30日(火)
平成31年度 始まる
今年の桜は、やや長く咲いていました。
幼稚園へと続く坂道も、
春色に染まります。

入園式、始業式に続いて
平成31年度の毎日が始まりました。

スクールバスから降りた後
年長に進級したお友達が
新入園児を教室に手を引いて連れていきます。


4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
All Rights Reserved. Copy Rights 2014 Yamato Hachiman Yochien